Rafflesは観光客も安心の医療施設


シンガポール観光を計画している方はRafflesという名前を覚えておいて損は無いでしょう。
私立病院としてはシンガポールでも二番目に大きな総合病院です。
海外旅行先で病気を患うのは、大変不安なものです。
Raffles Hospitalは患者の35%が海外からの来院であり、国際的な医療施設だと言えます。
ジャパニーズ・クリニックも備えられており、日本人も安心して医療を受ける事ができます。
医師もスペシャリストを揃えていて、子供の体調不良には小児科が用意されていますし、心臓科もありますので心臓に持病をお持ちの方も安心して診察を受ける事が出来ます。
こうした観光が盛んな都市では、観光客は大切な客人です。
観光客に対する医療を充実させるのは当然の事でしょう。
シンガポールにはマーライオンが有名なセントーサ島を始め、ナイトサファリやユニバーサルスタジオ・シンガポールなど、見所の多い国です。
安心して観光を楽しむためにも、Raffles Hospitalのような優秀な医療施設を覚えておきましょう。